先日、鳥取県に対するイメージを県外在住者に尋ねる

2017年度調査結果が発表されました。

 

 

 

 

 

皆さんは、「鳥取県」と聞くと、何をイメージされるでしょうか?

 

 

 

 

 

調査の結果、第1位は【鳥取砂丘】でした☆

これは7年連続首位なのだそうです。

いかに砂丘のイメージが強いかがよくわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2位は、「わからない。」

うぅ。まだまだ知名度が低いこともよくわかります。

 

 

 

 

 

3位以降は、

「二十世紀梨」、「スタバ(無い・できた)」、「ゲゲゲの鬼太郎」と続く結果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

県民の印象とはまた違って面白いのではないでしょうか(*^_^*)

 

 

 

 

 

私は、

1位「大山」

2位「名探偵コナン」

3位「ウォーキング」

です!超個人的ではありますけど(笑)

 

 

 

 

 

名峰大山は今年で開山1300年を迎え

県全体で1300年祭を盛り上げる動きが高まっています。

県外から来られた方にも、これをきっかけに

大山の魅力に触れてみてほしい☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名探偵コナンも、「コナン駅」「鳥取砂丘コナン空港」と名づけられるほど

取り上げられているものです。

先日「鳥取砂丘コナン空港」が中国のTVで放送され

中国でも名探偵コナンは放送されているため

大変話題になったそうです!

作者の地元である北栄町には、GWになると多くの観光客が訪れています。(*^_^*)

 

 

 

 

 

そして「ウォーキング」。

これは私の願望でもありますが、

ウォーキング事業に携わらせてもらうようになってから

鳥取県でのウォーキングに対する取り組みや、ウォーキング人口がとても多いことに驚きました。

自然豊かな鳥取県でのウォーキングは

心と体を解放させて、心身の健康をもたらします。

もっと多くの人にも知ってほしいな^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、いかがだったでしょうか?

鳥取県の良いところはまだまだ沢山ありますし

もっともっと発信していきたいですね♡

因みに6月には山陰未来ウォークという、大きなウォーキングイベントが開催されます。

また次回のブログでご紹介しようと思いますが、

山陰の様々な自然を堪能しながら楽しめるウォーキングは

県内外の方にとても好評ですよ!

是非、この機会に訪れてみてください☆