ノルディックウォーキングを始めたくて色々調べてみると

大きく2種類の歩き方があるのに気づかれると思います。

 

 

 

 

 

よく表記されているのが

 

 

 

 

 

ディフェンシブタイプ

アグレッシブタイプ

 

 

 

 

 

ではこの2つ、一体何が違うんでしょうか???

 

 

 

 

ディフェンシブタイプとアグレッシブタイプの違い☆

 

 

 

 

 

一般的に、

ディフェンシブタイプは、ビギナーや高齢者が安全に使用でき、足や腰などへの負担を軽減する基本・実践スタイルとして知られています。

例えば、

・膝や腰に痛みがあるが、運動はしたい。

・初めてノルディックウォーキングに挑戦する

などの方にはディフェンシブタイプがオススメです(*^_^*)

 

 

 

 

 

反対に、

アグレッシブタイプは、消費カロリーアップを目的としたスポーツスタイルとして知られています。

例えば、

・ノルディックウォークに慣れてきて、運動負荷を増やしたい

・トレーニングとしてノルディックウォーキングを取り入れたい

・全身のダイエット効果を期待したい

という方にはアグレッシブタイプがオススメです(*^_^*)

 

 

 

 

 

ディフェンシブタイプとアグレッシブタイプでは

使用するポールも違います。

♦ディフェンシブタイプのポールはこちら

♦アグレッシブタイプのポールはこちら

 

 

 

 

 

専用のポールが揃ったら、今度は歩き方です。

ディフェンシブタイプとアグレッシブタイプとでは

ポールを着く位置や身体の使い方など

歩き方も変わってきます。(*^_^*)

詳しい説明をWALKITでは動画でご紹介していますのでご覧ください☆

 

 

 

 

 

▼ディフェンシブタイプの歩き方▼

 

 

 

 

 

▼アグレッシブタイプの歩き方▼

 

 

 

 

自分が何を目的としてノルディックウォーキングを始めるかを考慮しながら

どちらのタイプを選ぶか決めると良いと思います。

またノルディックウォーキング指導者の方も全国に沢山いらっしゃいますので

ウォーキングイベントに参加してみて

分からないことを聞いてみるのも1つですね♪

あなたにピッタリの歩き方を見つけてみてください(^◇^)