皆さん、こんにちは!

Shokoです^^

 

 

 

 

 

ただなんとなく歩くのと

意識して歩くことの身体の使い方って

なんとなく違うのは分かりますよね^^

 

 

 

 

 

じゃぁ実際にどんな風に歩いたら美しいボディラインを手に入れることが出来るの!?

というのが女性の気になるところ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタイルを良くしたり、シェイプアップを目指すなら、基本の正しいウォーキングを行うことが一番です。

たとえば、骨盤をよく動かすことによって、ウエストがくびれてきます。

足をけり出すことによって、ふくらはぎやお尻のラインがキレイになります。

そして、腕を後ろによく振ることによって、二の腕のぜい肉がとれてきます。

身体の重心を上に引き上げようとすることで、肩から首のラインがキレイになります。

 

 

 

 

 

毎日続けることで、少しずつ効果が上がります。

歩く時間や距離は、特に気にしなくても良いでしょう。

ただし、必ず1歩ずつ意識して、正しく歩くことが大事です。

時々ウィンドウに映る姿で、歩いている時の姿勢をチェックしてみましょう。

 

 

 

 

 

今回は前編と後編と分けてご紹介します。

今回はヒップアップウエストシェイプです☆

 

 

 

 

 

【+α Walking】

~シェイプアップには1歩1歩が大事~

 

 

 

 

 

■ヒップアップ

地面を掴むように歩きましょう

 

 

 

 

 

足を後ろに蹴り出さないでいると、お尻の筋肉を使わないようになり、

お尻は下がったままになります。

 

 

 

 

 

足の指で地面を掴むように意識して歩きましょう。

前に足を踏み出したときに、後ろに残っている足側のヒップから太ももにかけて、

まっすぐに伸びたなだらかなラインが出来ます。

グッと蹴りだすときにヒップは締まるのです。

このラインを出せるように意識して、お腹に力を入れて歩きましょう。

ただし、背中をそったり、腰を動かしたりしないように注意してください。

 

 

 

 

 

★ヒップから太ももまでなだらかなラインにする

★お尻を引き締める

★おへそに力を入れる

 

 

 

 

 

■ウエストシェイプ

「胸から足」と思って歩きましょう

 

 

 

 

 

ウエストのくびれを取り戻すには、骨盤をよく動かすことです。

骨盤を左右対称に前に出すように動かし、少し意識的にひねるような感じで動きましょう。

このときに、骨盤を横に動かして、お尻を振らないように注意して下さい。

 

 

 

 

 

意識としては、胸の真ん中ぐらいから足を出す、という感じです。

‟自分の足は胸から出ている”と思って下さい。

 

 

 

 

 

大抵の人は、股関節から下の足だけを使って歩いています。

そうすると、足の筋肉しか使いません。

「胸から足」という意識で、骨盤ごと足を出そうとすると、ウエスト回りの腹筋が使われます。

 

 

 

 

 

お腹をおへそからグッと引っ込めて、大股で歩きましょう。

自然と骨盤を動かして歩くことが出来ます。

 

 

 

 

 

★胸から足を出そうと意識する

★胸の下から骨盤を回転させるつもりで

 

 

 

 

 

人によって体の気になるところは様々。

自分の身体をチェックしながら

引き締めたいところを効果的に動かしていけると良いですね!!

 

 

 

 

 

後編は、二の腕ほっそり背中スッキリです(^_-)-☆

お楽しみに~~

 

 

 

 

 

それでは!