皆さん、こんにちは!

Shokoです^^

 

 

 

 

 

私数年前までは度々京都に行くことが多くて

その度に色々なお寺を周ったり、嵐山にいって竹林をみたり

日本って良きかな~♬なんて思っておりましたが、

実は鳥取県倉吉市関金町にもなんと立派な竹林の道があるんです🍃

このブログでも以前少し紹介されていましたね^^

 

 

 

 

 

旧国鉄倉吉線廃線跡トレッキング

廃線跡としては全国的にも珍しくレールなどが残る倉吉線。
旧関金駅~旧泰久寺駅に向かうと

郷愁漂う線路跡、旧泰久寺駅ホーム、戦時中に建設されたコンクリート橋梁、蒜山三座・秀峰「大山」を望む絶景ポイントなど盛りだくさんの旧国鉄倉吉線トレッキングとなっています。

私も今年の夏に行ってきました☆

 

 

 

 

 

私は旧泰久寺駅跡からしゅっぱーーーーつ☆

 

 

 

 

 

本当に線路が残ってる~~!!

ここを昔汽車が走っていたんだと思うと、ワクワクしちゃいます。

(ヨガウェアですみません。笑)

 

 

 

 

 

木も大きい☆

ここからしばらく進んで歩いていくと、、、

 

 

 

 

 

竹林の道~~~~!!!!

 

 

 

 

 

線路を挟んで竹が並んでる雰囲気がとっても素敵です。

京都の嵐山みたいだなぁ~と密かに感動してます(笑)

 

 

 

 

 

風で笹がガサガサ揺れる音や

フカフカな落ち葉を踏みしめる感覚

目に入ってくる美しい緑

全身の五感を使って自然を堪能できる場所です。

 

 

 

 

 

竹は成長力が強く、ピーク時には 1日で 1メートル以上も成長します。
地下茎(竹の根)は、1年で約8メートル伸びます。

生命力が凄い!

エネルギーに満ち溢れています。

 

 

 

 

 

写真を撮りに来られている方もいらっしゃいますが

基本的に人が少ないので

ゆっくりと景色を堪能することが出来ます♡

 

 

 

 

 

是非一度歩いてみてはいかがでしょうか?

ただし、私のように軽装だと蚊に刺されてしまう恐れがあるので

(この時夏で背中を何か所か刺されました。笑 軽装すぎ。笑)

服装とシューズを準備することをお忘れなく^^

 

 

 

 

 

それでは!