“ウォーキングするのに一番良い時間帯っていつだろう?”

それは、その人、その人のライフスタイルや体調によっても変わっていきます。

そのため、基本的にはいつやっても良いんです(*^_^*)

が、その中でも朝ウォーキングには素晴らしい効果があることが知られています。

体内環境をリセットし、ダイエット効果のアップでも知られている

「朝ウォーキング」。

その効果をご紹介いたします。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■体内時間が整う■

朝起きて運動をすることで体内時間がリセットされて

コンディションが整うと言われています。

 

 

 

 

 

■自律神経が整う■

朝日を浴びることで自律神経が整い、ダイエット効果も上がります。

また、汗をかきやすくなり体温調節も正常に出来るようになります。

 

 

 

 

 

■夏バテ予防になる■

夏バテを起こす原因の多くは、体温調節を上手に出来ないことにあります。

体温調整は汗をかくことでしているのですが、

血流が悪かったり自律神経が乱れているだけでも上手に発汗できないことがあります。

朝ウォーキングでは自律神経が整い、血流もアップするので

体温調節がスムーズになり、結果夏バテ予防になるんです。

 

 

 

 

 

ダイエット効果だけではなく

自分を元気にしてくれる朝ウォーキングはとてもオススメです(*^_^*)

なかなか朝の忙しい時間に、ウォーキングを取り入れることは難しいですが、

通勤の一駅分をウォーキングとして歩いてみたり

30分早起きして早朝ウォーキングにトライしてみたり

犬の散歩ついでにウォーキングしてみたり

あくまで生活に無理なく取り入れる事が大切です。

 

 

 

 

 

時間を上手に使いながら、朝ウォーキングを始めてみてはいかがでしょうか?