4月の桜の時期は終わりましたが

5月には藤の花が咲く時期に入りますね♪

私がとても好きなのは

鳥取県の大山町(旧名和町)にある

住雲寺というお寺に咲き乱れる藤の花です♡

 

 

 

 

 

住雲寺は別名「ふじ寺」と呼ばれるほど

藤の花が有名なお寺です。

 

 

 

 

 

境内にはフジの大木が全部で4本。
樹齢40数年とその歴史は比較的浅いですが、花の房が六尺(1.8m)まで垂れ下がる「六尺フジ」という種類にあたるもので、

これは日本各地で数カ所しか存在しない貴重なものなんだそうです。

そのため、この場所がフジの名所として全国的にも知られるようになりました。

 

 

 

 

 

私は去年の5月に行ってきました。

空から藤の花が降ってくるみたいで

本当に美しかったですよ(*^_^*)

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク期間中には、毎年恒例の「藤まつり」を開催されるそうです。

「藤まつり」期間中は、美しく咲き誇る花々の下、茶席などが用意されます。

夜はライトアップもされていて

昼間とはまた違った姿を眺める事が出来そうですね。

是非、ゴールデンウィークに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【住雲寺(ふじ寺)】

鳥取県西伯郡大山町古御堂513

駐車場あり 無料(100台)